日時:2007年4月15日(日)
場所:茨城県川口運動公園

20070415-1s4月15日(日)、茨城県川口運動公園にて『かすみがうらマラソン大会』(日本陸連公認コース)が開催されました!この大会は、国際盲人マラソンを兼ねており、多くの盲人ランナーが参加しています。今年もゲストランナーとして有森代表が、また今回はカンボジアから義足ランナーのチン・パンさんとサン・マオさんが参加しました!また、ハート・オブ・ゴールドアジア地域事務所(カンボジア)のローカル・スタッフ、ケオ・ソチェトラが通訳として同行しました。

二人の義足ランナーは10マイルの部に参加、チン・パンさんが1時間30分3秒、サン・マオさんが1時間30分34秒くらいでそれぞれ完走しました。多くの参加者を前にした「ありがとう宣言」でも、堂々とした宣言をされました。

チン・パンさんはカンボジアで車椅子の修理や、他の国で使用されなくなった車椅子の回収をするNGOで働いていらっしゃいます。ハート・オブ・ゴールドは今後ともカンボジア障がい者陸上連盟を通じて、また考えうる様々な形で彼らの活動に協力していきたいと考えています。

<主催>
かすみがうらマラソン事務局

<特別協賛>
日立建機株式会社
J:COM