特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。 > はじめての方 > 法人の方へ

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。

はじめての方へ法人の方へ寄付する20周年記念事業

カンボジア王国小学校体育科教育指導書作成支援(JPPp1)

カンボジア王国小学校体育科教育指導書作成支援(JPPp1)

事業概要

thumjica国際協力財団(JICA)本部はJICAカンボジア事務所を通じ、特定非営利活動法人ハートオブゴールド(HG)と協働で『カンボジア王国 小学校体育科指導書作成 支援事業』(以下 事業)を展開している。カンボジア王国教育、青年、スポーツ省(MoEYS)のイニシアティブによって活動が実施され、MoEYSの関連当局はHGの支援 を受けながら事業の成功のため、協力する。また、MoEYSは、事業を運営する組織としての中央委員会と実行委員会の設立、作業部会の維持に責任を持つ。

趣旨

HGは、継続的組織の設立とカンボジア王国 小学校保健体育科指導要領・指導書の改善を目的に中央委員会を支援し、プロジェクトマネージャーを中心としたHG職員は、実行委員会、作業部会を全面的に支援し、目的を達成する。

実施計画
  • 第一段階2年8ヶ月計画(2006年2月-2008年9月)
    • 第1期(2006年2月-2007年3月)
      • 小学校保健体育科指導要領 最終案を作成、教材承認委員会(EMAB)に承認を得るため提出。
    • 第2期(2007年4月-2008年3月)
      • 中央委員会との内部協力強化、作業部会メンバーの能力向上、小学校保健体育科指導書の最終案の作成
    • 第3期(2008年4月-9月)
      • 拠点校学校(特にモデル学校2校)に指導書(案)を投入し、指導書の効果を調査し、その調査書(推奨案)と共に指導書(案)をEMABに提出。
担当者

* 3委員会と2顧問

中央委員会 3名
– ブン・ソク氏 教育省次官
– ボウ・チュムセレイ氏 教育省副秘書
– ラック・サムアー氏 青年・スポーツ局局長
運営委員会 10名
-青年・スポーツ総局
-体育・スポーツ教育部(DPESS)
-教育法研究部(PRD)
-初等教育部
-教員訓練部(TTD)
-学校保健部
-体育教育・スポーツ部
-国立体育教育・スポーツ研究所
-HG
作業部会 5-10名
MoEYS, DPESS, PRD, TTD, HG
JICA, HG専門家10-30名
-JICAカンボジア事務所
-JICA中国事務所
-筑波大学
-HG登録専門家
技術顧問 10-30名
-カンボジアオリンピック委員会

活動実績
活動協力

カンボジア王国教育省、独立行政法人 国際協力機構、筑波大学

資金協力

独立行政法人 国際協力機構

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Hearts of Gold All Rights Reserved. Created by LAID-BACK DESIGN.