特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。 > はじめての方 > 法人の方へ

特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールドは「スポーツを通じて希望と勇気をわかちあう」ことを目標としたNPO法人です。

はじめての方へ法人の方へ寄付する20周年記念事業

ニューチャイルドケアセンター(NCCC)

子ども達に希望の灯を
A shining ray of hope in the hearts of children

NCCCが目指しているもの

NCCC_cut01

New Child Care Center のパンフレットはこちら

 ハート・オブ・ゴールド(HG)は、子ども達が衣食住の心配がなく、教育を受けられ、健やかに成長できるように養育することを目指しています。また一方、子ども達にとっては、どこかで自分のことを思っていてくれる人(ハート・ペアレント)が存在することが、大きな希望となっています。

 人は生まれてきてよかったと思える時をたくさん経験することで、自分が大切な存在であることに気づきます。自分を大切に思える人は、人も大切にできます。自ら考え、選び、その結果について責任を負う人に育つために、心の中に「大切なもの」を育む日常の積み重ねを大事にしています。

 NCCCは新しい家族として、支え合い、〔育ち合う〕場所となるようスタッフ一同子ども達を受け止めて成長していきたいと励んでいます。

NCCCの略歴NCCC_TshirtDesign2

  • 2001年 「るしな・こみゅにけーしょん・やぽねしあ」に協力し、センターを支援(バッタンバン)
  • 2003年 シェムリアップに移転を開始
  • 2007年 男子棟建設
  • 2008年 女子棟建設
  • 2010年 「るしな」より運営を引き継ぐ
  • 2011年 電気導入、衛生管理棟建設
  • 2012年 門扉設置、多目的ルーム改装
  • 2013年 台所・食堂改装
  • 2014年 女子棟改装

 NCCCの活動

年次報告

美容ワークショップの開催:2014年度活動報告

開催場所: 美容室 Salon A,  シェムリアップ州 シェムリアップ市 Slorkram Commune, St. Angkor Conservation 実施期間: 2015年1月~3月 週1回(各3時間ずつ)の頻 …

コメントなし

ハート・ペアレント事業<ニュー・チャイルド・ケア・センター(NCCC)>:2014年度活動報告

NCCCの意義と意味 孤児、あるいは孤児に準ずる子供(両親、親戚が養育できない状態におちいった子どもが、安心して生活できる環境の下で、養育を受け自立できるよう物心両面から支援し、良き市民としてカンボジアを担っていく人材を …

コメントなし

ニューチャイルドケアセンター:2009年度活動報告

活動概要 NCCCの意義と意味 孤児、あるいは孤児に準ずる子供(両親、親戚が養育できない状態におちいった子供)が、責任をもって養育する現地協力団体の許で教育を受け、安心して成長できるよう物心両面から支援する。 居住地: …

コメントなし

ニューチャイルドケアセンター:2008年度活動報告

活動概要 NCCCの意義 カンボジアにおいては、福祉は事実上、民間援助に委ねられている。極貧で生死の境をさ迷う子どもに対しても、親戚や地域の人々の支援がなければ、そのまま飢え死にするのが、哀しいカンボジアの現実である。N …

コメントなし

NCCC建設:2008年活動報告

新チャイルドケアー・センター技術移転・建築事業 2006年度には男子棟、2007年度には、女子棟の建築が完成した。ハート・ チャイルドを入れて、8名のスタッフが、大隅氏より技術指導を受けながら建築。女子棟は、女の子らしく …

コメントなし

ニューチャイルドケアセンター:2007年度活動報告

活動概要 居住地: 前年度に引き続き、シェムリアップ(CCC・NCCC)/バッタンバン&タケオ(お寺)と、子どもたちの受入れ場所が3地区となり、大過なく子どもたちを養教育することができたと言える。 自立: カンボジアの教 …

コメントなし

NCCC建設:2007年活動報告

新チャイルドケアーセンター建築事業(女子棟) 2006 年度から始まったNCCCの男子棟建築工事に、3名のハート・チャイルドが研修生として参加している。男子棟は11月ツアーの参加者とともにお祝いした。 今やカンボジアで数 …

コメントなし

ニューチャイルドケアセンター:2006年度活動報告

活動概要 ハート・オブ・ゴールドは、日本の里親(ハート・ペアレント)の方々との連絡等を担当しています。ご支援いただいている子どもたちが生活するチャイルド・ケアー・センター(CCC)の活動を以下に紹介します。

コメントなし

NCCC建設:2006年活動報告

新チャイルドケアーセンター建築事業(男子棟) 建設の経緯 バッタンバンセンター・シェムリアップセンター・お寺(バッタンバン&タケオ)・バッタンバンオフィスと、子どもたちの受入れ場所が各地に分散した状況(5箇所)での運営を …

コメントなし
レポート

サオピア日記 就職が決まりました

-カンボジアに戻って- 7-8月  就職のことで6月末プノンペンに行って面接を受けました。4か所、面接を受け日本人オーナーの「髪結い」美容室に決まりました。 7月30日、家族や友達から離れてプノンペンに来ました。一人暮ら …

コメントなし

サオピア日記 -カンボジアに戻って-

-カンボジアに戻って- 6月 応援頂いた日本の皆様、お元気ですか。 私は、6月1日、日本を離れ国に戻ってきました。三年ぶりで家族に会えるのを楽しみにしていました。でも日本でお世話になった方と別れてしまうことは、とても寂し …

コメントなし

サオピア日記ーご支援をいただいた皆様へ

2016年5月27日 ご支援をいただいた皆様へ New Child Care Center 留学生:バン・サオピア  三年前、生まれて初めて飛行機にのり、日本へ不安と希望をもってやってきました。それから3年間たった今、3 …

コメントなし

サオピア日記ー写真で見るサオピアの3年間

「これからも、夢を見つめて前に進み続けます!!」 3月 + 1年目 2年目 3年目

コメントなし

サオピア日記ーやりました!合格の結果が出ました!!

「これからも、夢を見つめて前に進み続けます!!」 3月 6日、美容師国家試験がありました。試験に出た問題は、物理・化学、美容理論、関係法規、公衆衛生、衛生管理技術、感染症、人体の構造など、間違えないよう に1つ1つの問題 …

コメントなし

サオピア日記ーついに、国家試験の日がやってきました

「これからも、夢を見つめて前に進み続けます!!」 2月 ついに、国家試験の日がやってきました。2日は、朝早くに学校に行き、実技の練習をしました。当日は、自信を持って試験を受けたいので、一生懸命練習しました。友達にアドバイ …

コメントなし

サオピア日記ー江ノ島へ行きました

「これからも、夢を見つめて前に進み続けます!!」 1月 2015年、あっという間にもう終わりました。長いような短い1年間でした。ホームステイの家族と一緒に鎌倉へ行きました。古い建物や神社、お寺が沢山あって、びっくりしまし …

コメントなし

サオピア日記ー国家試験の実技が近づいている

「これからも、夢を見つめて前に進み続けます!!」 12月 国家試験の実技が近ついているのでウエーブとカットの練習が忙しくなります。11月から土曜日でも授業があります。カットの練習するときに専門的の言葉がたくさん出てくるの …

コメントなし

サオピア日記ー友達とおそろいコスプレを着ました

「これからも、夢を見つめて前に進み続けます!!」 11月 19日、専門学校の文化祭があり友達とおそろいコスプレを着ました。最後の思い出になります。食べたりゲームを参加したり、すごく楽しかったです。ダンスカラオケもあるので …

コメントなし

サオピア日記ー今月からは後期

「これからも、夢を見つめて前に進み続けます!!」 10月 新学年が始まり、あっという間に半年が経ちました。今月からは後期で、あと半年しか勉強する時間がありません。新しい時間割になって勉強する時間が増えました。8限目まであ …

コメントなし
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Hearts of Gold All Rights Reserved. Created by LAID-BACK DESIGN.